門倉 多仁亜

Tania Kadokura

生活・料理研究家

アン・サリー

1966年神戸生まれ。日本人の父とドイツ人の母のもと、日本、ドイツ、アメリカで育つ。国際基督教大学を卒業後、証券会社に入社。東京、ロンドン、香港で勤務。結婚後、夫の留学のために再びロンドンへ。長年興味のあった料理とお菓子を学ぶためにコルドンブルーへ入りグランディプロムを取得。帰国後、料理教室をはじめ、現在はドイツのライフスタイル全般を紹介する仕事をしている。著書に『コーヒータイムのお菓子』『タニアのドイツ式部屋づくり』『タニアのドイツ式キッチン』『ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣』など。
http://tania.jp/