金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

ジビエ

クイズに答えて
読者プレゼントに応募

「こだわりの道具で
肉料理を楽しむ。」

「こだわりの道具で肉料理を楽しむ。」

プレゼントを見る

木の実の香り漂う
ジビエ料理、解禁!

北海道の狩猟解禁は10月1日、
本州は11月15日前後。
その日を過ぎた頃から、少しずつ、
レストランのメニューに、
ジビエ料理が並び始めます。

「ジビエ」は、狩猟で捕獲した鳥獣のこと。
ヨーロッパではこの季節、市場に
獲ったばかりの野鳥などが並び、
ごく普通の主婦たちが、気軽に買い求めています。

日本にも古くから、
猪肉を使った牡丹鍋や熊鍋があります。
キジや真鴨なども、鍋にしたり炭で焼いたり、と
食されてきました。
そうなんです、実は日本人にとっても、
ジビエは冬のご馳走なのです。

ジビエ解禁のこの時期にちなんで、
肉料理なんて、いかがでしょう。
お気に入りの鍋やフライパンに、
このターナー&トングがあれば鬼に金棒。
心地よいグリップ、手に添うフォルムに加え、
先端に250℃まで耐え得るシリコンカバーが付いていて、
テフロン加工の鍋肌にも傷つけることなく使えます。
どうぞ、煮るなり、焼くなり、
心ゆくまで、肉クッキングを堪能あれ!

 

Present 読者プレゼント

こだわりの道具で
肉料理を楽しむ。

手に持ちやすく、おしゃれなデザインのターナー&トング。耐熱シリコン製なのでフライパンや鍋を傷つける心配もありません。ジビエの季節は調理道具にもこだわって肉料理を存分に楽しみましょう。

プレゼントの詳細は読者プレゼントでご紹介!

応募締め切り

※応募受付は終了しました

金麦スタイル 旬の便り

11月8日(金)

 
  • 結構、女性の方はジビエ料理を敬遠される方が多いですが、私は解禁を待ってましたとばかりにそそくさと食べに行きます。猪、熊、雉、青首カモ・・・大好物です。

    (だーちゃんさん / 2013.11.8)

  • 旬の便りが届くと、はっと気分が高ぶります。知らないことや新しい情報が満載で、いつもわくわくしながら拝見しています。

    (upmarimo1000さん / 2013.11.8)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ