金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

芋栗南瓜

旬の食材を使ったレシピ

「里芋とお麩の和風味噌グラタン」

「里芋とお麩の和風味噌グラタン」

レシピを見る

とかく、女の好むもの……
ほっくり甘い秋の到来です!

江戸時代の大阪でのこと。
「好色一代男」で知られる浮世草子作者、
井原西鶴がこんなことを言いました。
「とかく女の好むもの 芝居 浄瑠璃 いもたこなんきん」。

語呂のいい、いもたこなんきんから派生した、
“秋バージョン”ともいうべき言葉が、「いもくりなんきん」、
つまり、秋においしい、芋、栗、南瓜というわけです。
さつまいもやじゃがいもが登場する江戸時代までは、
芋といえば、里芋のことでした。
里芋は、親芋から子芋、孫芋へと増えていくので、
「子孫繁栄」の象徴でもあります。

気が付くと暑さも遠ざかり、秋に向けて、
食べたくなる料理のスイッチも切り替わるこの時期、
里芋を使ったグラタンを作ってみませんか。
ポイントは、生クリーム、チーズ、味噌を混ぜるだけの
ちょっと和風な簡単濃厚クリームソース。
ねっとりほっこりした里芋との相性はこの上なし。
名月を愛でつつ、グラタンというのもいいですね。

 

Recipe 金麦レシピ

里芋とお麩の和風味噌グラタン

混ぜるだけの簡単ソースで作る
とろりクリーミーな和風グラタン

Rika Maezawa 前沢リカ

Rika Maezawa 前沢リカ

プロフィール

レシピの詳細は金麦レシピでご紹介!

金麦レシピへ

金麦スタイル 旬の便り

9月20日(金)

 
  • 本当に秋は美味しい物がどっさりです。あれも食べたい、これも食べたいと貪欲極まりない私です。で・・・結局、後悔と共にダイエットが始まるんですよねー。毎年同じ繰り返し。学習しないなぁ。

    (だーちゃんさん / 2013.9.20)

  • やはり、夜は涼しくなって半そででは寒いですね。これからは食べものがおいしい季節ですね。

    (ひでやんさん / 2013.9.20)

  • お手ごろな材料で簡単にできそうなので是非作りたいです。里芋と味噌は相性がよく、ゆでた里芋に味噌をつけて、子供の頃おやつに食べていたのを思い出しました。

    (まあちゃんさん / 2013.9.21)

  • 美味しそう!

    (えっちゃん88さん / 2013.9.28)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ