金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

父の日

クイズに答えて
読者プレゼントに応募

「お父さんに
粋な晩酌タイムを」

「お父さんに粋な晩酌タイムを」

プレゼントを見る

母の日に続け(!?)と
始まった
感謝の日です。

母の日があるのに、父の日がないのは、
ちょっと不公平!?
そんな思いから始まったようです。
男手ひとつで育ててもらった父のために、
母の日のように父に感謝する日を作ろう、
と始まったのが1910 年。
母の日が制定された翌々年のことでした。
初めての感謝式典はアメリカ・ワシントン州のスポケーンで。
母の日はカーネーションですが、
父の日にはバラを贈ろう、という
ならわしはご存知でしょうか?
これもこの式典から始まったことだそうです。

今年の父の日は、6月16日。
毎年、迷いに迷って、結局、
ごく平凡なものしか贈れないという方、
ペアのビアグラスはいかがでしょうか。
普段なかなか伝えられない感謝の想いも、
ゆっくり一緒にお酒を酌み交わすことで、
伝えることができるかもしれません。
飲み口が繊細で涼やかな、うすはりグラスは、
金麦の味わいを一層引き立ててくれます。
ビールグラスとして人気のLサイズタンブラーに、
おつまみを入れるのに最適な小鉢をセットにしました。
ちょっぴり贅沢な時間を演出する、晩酌の新作法です。

 

Present 読者プレゼント

お父さんに粋な晩酌タイムを

父の日には「ありがとう」の言葉を添えて、お父さんにお酌してあげましょう。金麦をよりおいしく、美しく飲める「うすはりグラス」と、おつまみ小鉢セットがあれば、粋な晩酌タイムのはじまりです!

お父さんに粋な晩酌タイムを

プレゼントの詳細は読者プレゼントでご紹介!

応募締め切り

※応募受付は終了しました

金麦スタイル 旬の便り

6月14日(木)

 
  • 父が亡くなって8年目。父の日が来るといつも懐かしく思い出して、かっこよかった生前の父が大好きだったお酒を父の写真に向かって乾杯しながら過ごします。私も還暦になり年を取るという事がちょっと寂しくなってきましたが、まだまだ楽しい事を考えながら私の好きな金麦で元気を貰っています。

    (あしたのりょうさん / 2013.6.14)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ