金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

春雨

クイズに答えて
読者プレゼントに応募

「バッグ一つで、
手軽に家庭菜園!」

「バッグ一つで、手軽に家庭菜園!」

プレゼントを見る

傘に当たる雨の粒も
やわらかくソフト。
春の雨はどこまでも温かく、
やさしい気配です。

江戸中期の俳論書「三冊子(さんぞうし)」によれば、
かつては、旧暦の正月から二月の初めに降るのを
「春の雨」とし、それ以降、春後半に降る長雨を
「春雨」と呼んでいたようです。
春の雨は、ひと雨ごとに、木の芽が萌え、
花の蕾がふくらんでいく。
だから、この時期の雨のことを
「芽おこしの雨」とも呼ぶそう。
つまり、種まきに最適の季節だということですね。
ベランダ・ガーデニングの種まきにも、ベストシーズン。
夏の収穫を目指して、
プチトマトやハーブの種蒔きをしませんか。

といっても場所がない、という方にも朗報です。
プチ・ベランダでも、お部屋の片隅でも、ビギナーでも、
気軽に野菜を育てることができる
バッグ型の野菜栽培セットが増えてきました。
種や苗はもちろん、栽培用土、肥料も完備。
パッケージがそのまま植木鉢になるという、手間いらず。
ぜひ、この春、種まきしませんか。
恵みの春雨が、きっと、おいしく育ててくれるはずですよ。

 

Present 読者プレゼント

バッグ一つで、手軽に家庭菜園!

取っ手付きのバッグで育てる、野菜栽培セット。栽培に必要なものはすべて揃い、ナチュラル素材のバッグは、そのまま鉢として使用できます。これならビギナーでも手軽に始められそうです。
※ナス、トマト、パプリカの3種セットです

バッグ一つで、手軽に家庭菜園!

プレゼントの詳細は読者プレゼントでご紹介!

応募締め切り

※応募受付は終了しました

金麦スタイル 旬の便り

4月12日(金)

 
  • 今までに色々と応募をしましたが、一度もプレゼントを頂いた事はありません。それでも何時かはと思って懲りずに応募を繰り返しているこのごろです。春めいた日のいつか私にも雪解けの時期が来ると応募に励みます。野菜の種(インゲン豆・オクラ・キューリ)を3月の初めに植えたら今芽を出してきて大変可愛いです。

    (シルバー見習いさん / 2013.4.12)

  • 芽おこしの雨という雨の名前を初めて知りました。日本の言葉って良いですね。我が家では、前年に育て採取したツルムラサキの種をこの季節にポットに蒔いてグリーンカーテンを作っています。

    (プリンママさん / 2013.4.13)

  • 春さめで思いついたのですが、食べ物の「春雨」の由来が気になりました。あの透き通った視覚から来たのか、食感から来たのか気になるところです。「芽起こしの雨」野菜の緑も添えて食べる春雨も美味しそうですね。

    (あるふぉんそさん / 2013.4.14)

  • いよいよ春が来ましたね。でも札幌はやっと雪が解けてまだもう少し春の息吹を感じるのは先かな。

    (nonameさん / 2013.4.19)

  • 芽起こしの雨、綺麗な言葉だと思います。

    (ろどりげすさん / 2013.4.21)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ