金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

ホタテ

冷凍物でも年中いただけますが、やっぱり旬の生のホタテのおいしさは格別。白くやわらかな身は、和洋中どんな味でも、煮物に焼物に揚げ物でも、そのおいしさを遺憾なく発揮します。肉厚の身は、横にスライスして使うことが多いかもしれませんが、繊維に沿って縦に切るともっちりとして歯ごたえを楽しめます。お刺身でいただくときにおすすめです。

「ホタテとブロッコリーの
中華風炒め」

「ホタテとブロッコリーの中華風炒め」

レシピを見る

ホタテが
おいしい
シーズンです。

「旅のおいしい出会い」

ふっくらとみずみずしい白い肌。
いかにも甘やかなその姿をみると
思わずそのまま頬ばりたくなるホタテ!

そんなホタテ好きの思いが通じたのか
北海道を旅しているとき、偶然にも
ホタテで有名なサロマ湖にたどり着いたのです。

道内では1番!国内でも3番目に大きな湖
というサロマ湖。
オホーツク海に面していて
栄養たっぷりの海水が湖に流れ込むため
美味しいホタテができるのだとか。

到着したのは夕方近かったのですが、
通りがかりの親切なおばちゃんが
新鮮なものを売っている店を教えてくれました。

ビニール袋にごっそりと詰まった
殻付きの立派なホタテが
信じられない破格で並んでいます。

夕飯のお買いものか、
地元のかたも豪勢に買っている姿がうれしく
我々もおじゃまして1袋いただきました。

実はこの旅、キャンプをしながら移動していたので
この日はサロマ湖を望むキャンプ場に滞在決定!
テントを張り、さっそく火を起こしました。

網にめいっぱいホタテを敷き詰め
火にあたりながらその時を待ちます。

パカッと殻が開いたら、
すかさず酒を加え、ほどなくしてバターを少々、
最後にしょう油をひとたらし……。

殻にたまった汁がジュワーっと煮立ったら
熱々をいただきます!

奇しくもそれは夕暮れ時、
やさしいピンクに染まるサロマ湖を眺めながら
頬ばるホタテのおいしさといったら!

いまも新鮮なホタテに出会うと
あの日の香りを懐かしく思い出しながら
キッチンでひとり頬を緩めるのです。

金麦スタイル 旬の便り

1月18日(金)

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

ホタテとブロッコリーの中華風炒め

◎材料(4人分)

ホタテ貝柱(刺し身用)
大8個
ブロッコリー
2株

酒/塩/片栗粉/サラダ油/こしょう/ごま油

ホタテとブロッコリーの中華風炒め

ホタテに片栗粉をまぶして炒めると、ふっくらと仕上がります。
あっさり塩味の、上品な中華炒めです。

◎作り方


ホタテは厚みを半分に切り、ボールに入れて酒小さじ2、塩少々を加え、からめておく。ブロッコリーは小房に分け、大きなものは縦半分に切る。茎は皮を厚めにむき、一口大に切る。


ブロッコリーは、塩適宜を入れた熱湯で堅めにさっとゆで、ざるに上げて水けをきる。ホタテの水けを拭き、片栗粉を薄くまぶしつける。


中華鍋にサラダ油大さじ2を中火で熱し、ホタテを入れて両面をさっと焼く。鍋にブロッコリーを加えて、酒大さじ2、塩小さじ1、こしょう少々を入れて炒め、ごま油小さじ2を入れて混ぜる。

[撮影:川浦 堅至  料理: 大庭 英子 作品提供/オレンジページフォト]

 
  • ほたては本当に、焼いても煮てもあえ物にしてもとてもおいしい。

    (梅さんさん / 2013.1.18)

  • 今のシーズンにとても美味しそうで簡単に作れるので参考になります。北海道にあるような新鮮なホタテは手に入りづらいですが、それでもなるたけ新鮮なものを買ってきて今晩早速つくってみます。簡単で美味しいのが何よりです。

    (れんげしょうまさん / 2013.1.18)

  • 旬の食材で彩りも爽やか、手早く出来るのも、つまみにはもってこい。今夜はこれで決まり。

    (エーデルワイスさん / 2013.1.18)

  • もうホタテ大好きな私にとって今回は金麦冷やして即つくります!

    (かりんさん / 2013.1.18)

  • ホタテとブロッコリーの取り合わせは考えられない。味が想像しにくい。

    (酔いどれ親父さん / 2013.1.18)

  • 今ブロッコリーが旬なので、作ります。

    (ほっこりーナさん / 2013.1.18)

  • 冷凍物は美味しいけど、繊維の食感で、生もやっぱり美味しく、こちらはもっちり感を味わえますね。うん!今夜は「帆立料理」にしよう!

    (だーちゃんさん / 2013.1.18)

  • 冬の雪中キャンプは、やはり技術と度胸がいりますネ。テント内の暖房では酸欠に注意してください。

    (ログビルダーさん / 2013.1.18)

  • 3日前に夫が北海道に出張して土産に冷凍ホタテ貝柱1キロを買ってきてくれました。そして今朝、田舎の兄から採れたてブロッコリーが届きました。今、”金麦スタイル”を見てみると 一番に”ホタテとブロッコリーの中華風炒め”が目に入りました。なんという偶然と巡り合わせ。今日のメニューはこれで決まり。

    (ウイリアムてるてるさん / 2013.1.18)

  • 早速レシピ通りに料理してみました。とても美味しかったです。ビールのお供に最高です。調味料も家にある物で済むので大変助かります。皆さんも是非試してみてください。

    (主夫の闘将さん / 2013.1.18)

  • ホタテ美味しいそう 作ってみたい

    (くおんさん / 2013.1.18)

  • 北海道の知人がホタテを送ってくれました。先ず刺身でと、次いでどうしようかと悩んでいましたが、このレシピを見て家族一同で喜んでいます。早速、料理して試食することに決定しました。

    (虎キチ君さん / 2013.1.18)

  • 手軽に出来て美味しそうですね。お酒が好きなので酒の肴にピッタリそうなので早速作ってみます。

    (あるちゃんさん / 2013.1.18)

  • 素材の味をそのままいかしていて、簡単にできておいしそうですね。作ってみたくなりました。

    (ツキミソウさん / 2013.1.18)

  • わぁー。美味しそう。こげめのついたホタテの食感がいいです。

    (あっかいピーマンさん / 2013.1.18)

  • ホタテとブロッコリー。シンプルだけど、美味しそうです♪

    (ひびこさん / 2013.1.18)

  • 簡単でおいしそう!!

    (こむらさきさん / 2013.1.19)

  • 新鮮なほたての味が忘れられない気持ちよく分かります。特産物は、現地に出向いて食べるのが一番美味しいですね。私も旅の朝食に出てきた、海から取れ立ての透き通ったイカそうめんの味が今でも忘れられません。

    (プリンママさん / 2013.1.19)

  • 少ない材料で簡単にでき、グリーンと白の爽やかな彩りに私も早速作って、夫のお酒のお供に食卓に載せたいと思いました。

    (たかくら3さん / 2013.1.20)

  • ホタテとブロッコリーって王道だと思います。ブロッコリーの代わりに、ロマネスコカリフラワーや、セロリを加えてもおいしいと思います!

    (かんくんさん / 2013.1.20)

  • ホタテの柔らかさとブロッコリーの茹で加減が大事な料理ですね。ほんのり塩味が効いていて、とてもおいしそうな1品だと感じました。

    (トニーちゃんさん / 2013.1.21)

  • ホタテをはじめ、貝はなんでも美味しいですね。冬の北海道でのホタテは格別ですね。ビールがついつい進んでしまうのではないでしょうか?

    (デブさん / 2013.1.21)

  • 寒い寒いですね!!北海道は、ものすごく寒そうですね!!お疲れ様でしたー!!でも、ホタテは、おいしそうですね!!いつもお仕事ご苦労様です!!

    (天才サザエボンさん / 2013.1.22)

  • ホタテの本来の味を損なわず、さらにおいしくできました。

    (だんごさん / 2013.1.24)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ