金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

白露

8月も終わりとはいえ、まだまだ残暑が厳しい時期ですが、9月7日は「草木に露が宿り、秋の気配が漂う」とされる白露です。山や高原では9月に入れば日ごとに朝夕に涼しさが増し、草木に白くつく露が、夏から秋へ季節が移り変わるのを告げます。秋を表し、静謐せいひつな美しさやはかなさを表現する言葉として、古くから多く詠まれてきました。

九月七日は
秋の気配が
訪れるとされる
白露はくろです。

「秋のしらせ」

学生の頃は8月の終わり=夏の終わり
=楽しい季節の終わり、という気がして、
8月末日のなんと寂しかったことか。

心閑かに秋の気配を受け入れるには
きっとまだ若すぎたのですね。
とはいえ歳を重ねたいまだってやはり
夏から秋に移ろうときというのは切ないもの。

はしゃいだ夏とは裏腹に
気持ちもしっとり落ち着いて
吹きぬける風ひとつにも
もの悲しさを感じたりします。

秋は人を敏感にさせますね。
暑さに疲れた体と心が
うるおいを求めるのでしょうか。

秋のはじまりを示す二十四節気は「白露」。
その初めの七十二候は
草露白くさのつゆしろし」。

朝晩の風が涼しくなって
野の草に降りた露が白く光るころ、
ということです。

まさに露ほどの小さなものにも美を見い出し、
そのまま暦の名にしてしまった
先人の繊細さ、優美さに敬服します。

自然はときに信じられない猛威を振るうけれど
こんなはかなく美しいものも
私たちに見せてくれる。
それをふと目にしたときのよろこびは
かけがえのない贈りものを受けとったような
幸せですよね。

いつも謙虚に、そういうものに敏感でありたいな
と願いつつ、
ヒグラシの声に遠くなった夏の日を思う
晩夏なのであります。

金麦スタイル 旬の便り

8月31日(金)

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

 
  • あんなにこの暑さは嫌だって思ってたのに・・・・。少し涼しさを感じると湧き出るせつなさ・・・・。

    (ひらめのえんがわさん / 2012.8.31)

  • 金麦に合いそう。

    (酔いどれ親父さん / 2012.8.31)

  • 白露についてよく気持ちが分かりました。私も夏の疲れを、秋の落ち着いた季節で一休みしたいです。秋の朝夕の涼しさはなんとも言えない気持ち良いものですね。

    (守さんの猫さん / 2012.8.31)

  • それにしてもまだまだ暑い日が続きそうですね。

    (なんさいまーらさん / 2012.8.31)

  • まだまだ残暑も厳しい今年の夏ですが、朝夕の少し涼しくなった風にあたると、なんだか寂しい気持ちになりますね。少し早起きして、小さな自然の美しさを見つけて、疲れた心を癒したいと思います。

    (プリンママさん / 2012.8.31)

  • ススキの穂が揺れて、虫の音と共に、おいしい秋の味覚と共に、美味しいビールを味わいたいです。

    (もんなですさん / 2012.8.31)

  • 白露と言う言葉が素敵です。日本人ならでは奥深いの季節の表現ですよね。季節は既に秋を迎えているんですね。

    (だーちゃんさん / 2012.8.31)

  • 「白露」、素敵な表現ですね。若い頃は季節の移り変わりなんて気にもせずに過ごしていたのに、年齢が高くなるにつれ、身近なちょっとした変化に気が付き、感動を覚える事も増えてきました。草に露が付き始める頃も自分の肌で感じる嬉しい年齢と考えられるようになりました。

    (あしたのりょうさん / 2012.8.31)

  • 9月に入ろうと言うのにまだまだ暑い日がつづいています。毎年8月26・27日に行われる「吉田の火祭り」の頃は、朝晩すっかり涼しく、鳥肌が立つくらいの陽気なのですが、今年といったらまったくいつ秋が来るのでしょう。

    (歌丸さん / 2012.8.31)

  • すごいロマンチストさんですね。きっととても優しいお方でしょうね。このようなコメントをかける心の持ち主ですから。これからも爽やかなコメントお願いいたします。

    (あしながおじさんさん / 2012.8.31)

  • 残暑が続き、まだまだ秋は遠いようですが、涼やかな便りにほっとしています。

    (ももさん / 2012.8.31)

  • 秋が来てもまだ暑い。

    (さんちゃんさん / 2012.8.31)

  • 秋という感じはしますね。白露は、特に旅情を感じさせてくれる植物であると思います。

    (トニーちゃんさん / 2012.9.3)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ