金麦スタイル トップ > 旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

盆踊り

8月半ば、お盆休みのころには、伝統ある有名なものから町内会の催しまで、全国各地で盆踊り大会が開かれます。500年以上前に起源をさかのぼる盆踊りは鎮魂のための行事であり、コミュニティの結束を強める夏の娯楽として各地で続いてきました。やぐらが組まれた広場には、たくさんの屋台も並びます。輪になって踊って小腹が空いたら、焼きそばやお好み焼きなどの夏祭りメニューはいかがですか?

「モダン焼き」

「モダン焼き」

レシピを見る

全国各地で
盆踊り大会が
開かれています。

「金魚と盆踊り」

お盆になると私のうまれた町では
商店街にカラフルなちょうちんが並びました。

これを見ると子どもたちは浮き足だって
「今年はなにするの?おしえて!」
と親たちにせがんだものです。

この商店街はとても小さかったので
盆踊りには毎年持ち回りで
住民たちがお店を出していたのです。

わが家の受けもったなかでも
いちばん思い出深いのは金魚すくい屋さん。

朝早くに父が金魚屋さんまで仕入れに行くというので
好奇心のかたまりだった幼稚園児の私は
意気揚々とついていきました。

するとそこには私の背よりも大きな
透明の袋に入ったたくさんの金魚が。
水の柱を行き来するみたいに
無数の金魚が陽のひかりをはじきながら
泳いでいました。
こんな様子は見たことがありません。

私は金魚が箱の水槽に放たれ
盆踊りがはじまってからも
ずっと飽きずに金魚を眺めていました。
赤くてちいさなそれに恋してしまったみたいに。

いまも盆踊りへ行くとあの光景が
鮮明によみがえります。
そして近所のおじさんたちが作った
焼きそばやお好み焼きの香りも
同時に恋しくなるのです。

懐かしくふりかえる夏の思い出は
いつもどこか甘ずっぱくて
ちょっといいものですよね。

金麦スタイル 旬の便り

8月10日(金)

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

モダン焼き

◎材料(4枚分)

生地
 
だし汁
1と1/2カップ
みりん
大さじ1
薄力粉
120g
強力粉
80g
山いもの粉
2袋(20g)
 
キャベツ
1/4個(400g)
中華蒸し麺
2玉
えび(大正えびなど)
120g
粉がつお
適宜
揚げだま
大さじ5(20g)
4個
青のり
適宜
青ねぎ(万能ねぎ、わけぎなど)
6~7本分(80g)
ウスターソース
大さじ2と2/3
ブイヨン
約大さじ4

好みのソース/サラダ油

モダン焼き

お好み焼きと焼きそばがいっしょになった、モダン焼き。
両方味わえて、ボリュームも満点。

◎作り方


生地をつくる。ボールにだし汁、(熱湯1と1/2カップに和風だしの素(顆粒)小さじ1/2強を溶かす。)みりん以外の材料を入れ、だし汁、みりんを合わせて少しずつ注ぎ、泡立て器で混ぜ合わせる(少しだまが残っていてもよい)。うまみを出すため、冷蔵庫で約1時間ねかせる。


キャベツはしんを取り、5mm~1cm四方に切って全体をよく混ぜておく。青ねぎは小口切りにする。えびは殻をむいて尾を取り、竹串などで背わたを取る。ブイヨンは、熱湯1/2カップに洋風スープの素(チキン・顆粒)小さじ1/3を溶かす。


たねは1枚分ずつ作る。ホットプレートは170~180℃に熱する。ボールにキャベツ1/4量と生地大さじ4と2/3(70cc)を入れる。卵1個を割り入れ、スプーンでまんべんなく混ぜ合わせる。キャベツから水分が出てたねが水っぽくならないように、焼く直前に作る。


ホットプレートにサラダ油を薄くひき、たね1/2量を流し入れて直径18~20cmに広げる。青ねぎ、揚げだま各1/4量を順にのせて4分ほど焼く。その間にあいたところに中華蒸し麺1/4量を入れ、ブイヨン約大さじ1を加えて炒める(ほぐれにくいときはブイヨンをたす)。


ウスターソース小さじ2、粉がつお小さじ1を加えてさらに炒め、えび1/4量を加えてえびの色が変わるまで炒め合わせる(お好み焼きが焦げそうな場合は、ホットプレートの温度を下げて調節して)。


お好み焼きに焼きそばをのせ、焼きそばがかくれるように残りのたねをのせる。両脇からへらを差し込んでひっくり返し、5~6分焼く。


裏面に焼き色がついたら再びひっくり返し、刷毛で好みのソースをまんべんなく塗って、粉がつお、青のり各適宜をかける。残りも同様に焼く。

[撮影:尾田 学 料理:上田 悦子 作品提供/オレンジページフォト]

 
  • モダン焼きは、夏に合っているのかもしれませんね。濃厚なソースに野菜や麺等栄養のバランスも自然に取れるからですね。

    (トニーちゃんさん / 2012.8.10)

  • ビールの美味しいこの時期モダン焼きは大変嬉しいアテですよ。ガッツリ食べてビールもゴクゴクと進みます、早速今夕はモダン焼きにしましょう

    (もひかんオヤジさん / 2012.8.10)

  • 去年実家の盆踊りに行けなかったので、今回は絶対行こうと思っています!モダン焼きが美味しそうなので、実家へ帰ったら作って家族みんなでお祭り気分を味わえたらいいです!

    (ピノさん / 2012.8.10)

  • 見ているだけで香ばしいソースの香りが伝わってきます。金麦片手に「モダン焼き」、今が一番おいしい季節ですね。

    (こけし。さん / 2012.8.10)

  • 私の実家にも、お祭りで甥っ子たちがすくってきた金魚たちが今でも元気に水槽を泳いでいますが、えさを与えすぎて体長10センチほどに成長してしまいました。

    (しろりんさん / 2012.8.15)

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ