金麦スタイル トップ > 旬の便り

旬の便り

レシピ

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

12月22日(木) クリスマス

「サンタと子ども」

「クリスマスの前の夜にはね、
窓のそばにボクの小さなイスをもっていって
そのうえにミルクとクッキーを置いておくんだ。
サンタさんは夜のうちに
たくさんの子どもの家にいかなくちゃいけないから
おなかがすくからね!」

デンマークでホームステイをしたとき
出会った男の子エミールがとてもうれしそうに
教えてくれました。

彼は昼のうちにお母さんといっしょに
サンタのために何種類もクッキーを焼いて、
それから手紙を書くのだそう。
「おねがいごとと、ちゃんとお礼もかくよ。
来てくれてありがとう!ってね。」

子どもの想像力は驚くほどたくましいから
それはどんどんあたまの中で現実になって
もう楽しみでしかたがなくなるんですよね。
大人にとっては何ともうらやましいこと!

楽しくなってエミールに聞いてみました。
「でもサンタはいろんな家でクッキー食べてたら
おなかいっぱいになっちゃうんじゃない?」
すると
「そうなんだよ。だからこの前のクリスマスは
ひとくちかじっただけだったんだ…。」
大人のほうにもいろんな工夫が必要なんですね。

みんなの温かな気持ちがこもったクリスマス。
おいしいものを囲んでいっしょに過ごせることが
なによりの幸せですよね。
メリークリスマス!

ローストチキン

ローストチキン

クリスマスの食卓はこれで決まり!
電子レンジとオーブントースターでできる、簡単さもうれしい。

◎材料(2人分)

鶏骨つきもも肉
2本
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
はちみつ
大さじ2
下味
 
大さじ1
適宜
こしょう
適宜

◎作り方


鶏肉は、毛や余分な脂があれば取り除き、両面に塩、こしょう各少々をふります。皮目を上にして、耐熱の皿に重ならないように並べて下味用の酒をふり、ゆるめにラップをして電子レンジで約2分加熱します。ここでは、完全に火を通さなくてOK。


バットにしょうゆ、はちみつ、酒と、鶏肉から出た肉汁を入れて混ぜ合わせ、鶏肉を入れて、全体にまんべんなくからめます。オーブントースターの天板をアルミホイルでぴっちりとおおい、鶏肉を、皮目を下にして重ならないように並べ、バットに残ったたれをかけます。


オーブントースターをあらかじめ2分ほど加熱してから天板を入れ、まず3~4分焼きます。途中で一度、天板のたれをスプーンで鶏肉の表面にかけて、味がよくしみるようにします。裏返して、同じように途中でたれをかけて、香ばしい焼き色がつくまでさらに3~4分焼きます。

つけ合わせ:
● にんじんのグラッセ
材料(4人分)と作り方
にんじん1本は皮をむき、厚さ2mmの輪切りにして鍋に入れ、塩少々と水1/2カップを加えて、火にかけます。煮立ったら中火にし、4~5分煮て、砂糖小さじ2~3とバター大さじ1を加え、ひと煮立ちさせます。粗熱が取れたら、好みで星形の型で抜いても。

● ブロッコリーのコンソメ煮
材料(4人分)と作り方
ブロッコリー1株は根元を切って小房に分け、茎は好みで薄く切ります。鍋に湯1カップを沸かして、固形スープの素1個を入れて溶かし、ブロッコリーを茎のほうから加えて中火で3~4分煮ます。最後に塩、こしょう各少々をふり、味をととのえます。

● 粉ふきいも
材料(4人分)と作り方
じゃがいも2個は皮をむいて2cm角に切り、さっと水で洗って鍋に入れます。かぶるくらいの水を加えて火にかけ、沸騰したら中火にしてふたをし、6~7分煮ます。竹串を刺してみて、すーっと通ったらふたをずらしてゆで汁を捨て、中火にかけて、鍋を揺すりながら水分をとばします。

[撮影:大井 一範 料理:阿部 徳恵 作品提供/オレンジページフォト]

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ