金麦スタイル トップ > 旬の便り

旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

11月11日(金) 七五三

「七五三のおもひで」

女の子の七五三といえば、
赤やピンクのお着物に
これまた華やかな色の下駄や髪飾り…
というのをイメージしていました。

そう、あれは数えで7歳の秋のこと。
一生に何度もない、こんな特別な日なのだし、
さすがの母もこの日くらいは
私の好きなものを選ばせてくれるだろうと
内心とても楽しみにしていたのでした。

ところが、です。
当日までその衣装が明かされることはなく、
その朝、畳紙をひらいて茫然。
淡い朱一色総絞りの至ってシンプルな着物が現れました。

もちろんクレームを聞き入れてくれる余地などなく、
人形のように着付けをされ、
ふてくされる私を不憫に思ったのか
父はおもむろに用意していた千歳飴を手渡してくれました。

見るとそれは、なにやら楽しげに
袋いっぱいにキャラクターが描かれたど派手なもの…。
うれしいような、困ったような
微妙な気持ちで神社へ向かい、記念写真を撮りました。

この写真、かなり神妙な面持ちで写っているのですが、
総絞りの着物は大人になって見てみると
とてもステキでやはり母に感謝!

しかし当時、写真部に入っていた兄の手で
立派なパネルにされた写真の私、
無理やり笑った口元はちょうど前歯が抜けており、
いまも見るたび可笑しくて仕方がないのです。

  • 田んぼは稲がなくなってもう新しい真緑の芽が出ています。

    (ツルちゃんさん / 2011.11.12)

  • これは旨い金麦。高原の我が家でも堪能してます。暖房の部屋にて10月まではベランダで落ち葉を見ながら、ああ美味しい。

    (もとしおさん / 2011.11.15)

  • 私が、小さいころは、お稚児さんって言うのがあって、上野の谷中を、着物を着せられて、頭には、いろんな飾り物を被って行列したのを、覚えています。もう55年以上前の、昔です。

    (モノリスさん / 2011.11.16)

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ