金麦スタイル トップ > 旬の便り

旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

11月4日(金) 紅葉狩り

「うつくしい秋」

毎年のことながら、
秋の京都を訪れる人の多さには驚かされます。
こんなにも日本人は紅葉狩りが好きなのかと
感心しきり…。

かくゆう私も京都の本を作っていたときに一度
秋まっ盛りの京都を訪れました。

いつも人の少ない頃をねらって行っていたので
実は秋の嵐山を訪ねるのはその時が初めて。
紅葉の写真を撮るために、
大河内山荘という立派な庭園へと向かいました。

ここは、時代劇で活躍していた俳優 大河内傳次郎が
永きに渡って消えることのない美を追求するため
亡くなるまでの約30年を費やして
コツコツと造りあげてきた庭園。

丹精して育てられた木々に見とれながら
ゆるやかな傾斜を上りきったところで
ふと足が止まりました。

突然ひらけた視界の先にあったのは
黄、紅、橙、朱…さまざまな色で彩られた山々。
計算のない自然の彩りはとても強烈で
総毛立つほど心が震えました。

もちろん庭園にその眺望を
絶妙な配置で組み込んだ大河内さんもアッパレ!
人知の及ばない美しさへの羨望や畏怖、崇敬の念が
そこには感じられました。

やはり「美しいもの」はこの目で見ないことには
心で感じとれないもの。
人混みはちょっと…なんて敬遠していた自分に反省です。

美しいものにふれると、なんだか心が元気になります。
この週末、おいしいお弁当でも持って
近くの山まで紅葉狩り、なんていかがですか。

  • 先日高尾山に行き紅葉狩りをしてきましたが、まだ少し早かったようでした。

    (もみじはさん / 2011.11.5)

  • 「紅葉狩」ここ数年父の介護や息子の結婚と忙しくて行けなかったけど、今年は自然の息吹と季節のうつろぎを感じるための安らぎと癒しの旅に出かけてみたいものです。

    (田舎のみっちゃんさん / 2011.11.5)

  • 秋!日本に住む幸せを感じます。

    (ダーバンさん / 2011.11.9)

  • 自然を相手に人間が手を入れた紅葉はさすがに美しい。しかし人間が全く手を入れた事がない素朴な紅葉に私は魅了される。

    (まさみちゃんさん / 2011.11.9)

  • 「美しいものにふれると、なんだか心が元気になります」まさに今の日本人に不可欠な定理ですね。

    (Ebさん / 2011.11.9)

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ