金麦スタイル トップ > 旬の便り

旬の便り

レシピ

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

8月19日(金) 漬け物

「漬け物のおもてなし」

あるとき訪ねた信州のお宅でのこと。
「ようこそいらっしゃいましたー」と
まず奥さまが運んできてくれたのは
お茶と自家製の野沢菜漬けでした。

お茶うけに漬け物?と少し驚いたけれど、
ひとくち食べてみると、新鮮な野沢菜の香りと、
シャキシャキとした歯ざわりが心地よく、
お茶とも実によく合うのです。

おいしいなぁ…としみじみ味わっていると
つづいて赤カブの酢漬け、ゴボウの味噌漬け、
キュウリのてっぽう漬けに、ナスのしば漬け…
あっという間にテーブルに漬け物フルコースが!

なんでも寒さのきびしい信州では、
冬でもビタミンや食物繊維がとれるお漬け物を
とてもよく食べるそうで、それが高じて
季節をとわず、人が集まるとお菓子よりも、
自家製のお漬け物を並べて
お客さんをもてなすようなのです。

手間ひまかけて作られたお漬け物たちは
なにより美味しいし、色とりどりでおもてなしにぴったり。
お茶もいいけど、金麦があったら、
もう箸も金麦も止まらなくなってしまいそう。
私もいろんなアレンジで、
もっともっとお漬け物を活用してみようかな

豆腐と高菜漬けの中華炒め

豆腐と高菜漬けの中華炒め

高菜の風味と豚肉のうまみが、豆腐になじんで美味。
豆腐はしっかり水切りをしておくのがポイント。

◎材料(4人分)

木綿豆腐
2丁(600g)
高菜漬け
150g
豚ひき肉
100g
生しいたけ
6個
白いりごま
大さじ1/2

サラダ油/酒/しょうゆ/塩/こしょう

◎作り方


豆腐はバットに並べ、まな板などをのせて約30分おき、水きりをする。それぞれ縦半分に切って厚さ8mmに切る。


高菜漬けは2cm四方に切る。しいたけは石づきを切り落とし、幅1cmのそぎ切りにする。

中華鍋にサラダ油大さじ1を熱し、中火で豆腐の両面に焼き色をつけて取り出す。ひき肉を入れてほぐすように炒め、しいたけを加える。しいたけがしんなりしてきたら、高菜漬けを加えて炒め合わせる。豆腐を戻し入れて、酒大さじ1をふり、しょうゆ小さじ1、塩、こしょう各少々で味をととのえる。器に盛って白いりごま大さじ1/2をふる。

[撮影:尾田 学 料理:大庭 英子 作品提供/オレンジページフォト]

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ