金麦スタイル トップ > 旬の便り

旬の便り

お酒

お客様は20歳以上ですか?

  • はい
  • いいえ

6月24日(金) 夏至

「夏がはじまる日」

梅雨のあいだの晴れ間は
ちょっとしたご褒美のようでうれしいですよね。
そしてこの時期さらにうれしいのは、
日がのびて19時近くまでうっすら空が明るいこと。
これは私たち日本人だけじゃなく、
ヨーロッパの人たちも大いに喜んでいるようです。

ちょうど夏至の日に滞在していたパリでは
fete de la musiqueすなわち音楽のお祭に出会いました。
この日はプロもアマも、おじいちゃんも子どもも参加して
コンサートホールも、駅も、路上も、パリじゅうが、
いやフランスじゅうが音楽にあふれる日なのです。

私がステイしていた家では、
同じアパルトマンに住むプロのチェロ奏者や、
地元の合唱団、子どもバンドなどなど…
リビングの片隅をステージ代わりに
次々と演奏を聞かせてくれました。
家は街の人にも開放され、出入り自由!
みんなワインやおつまみ、ケーキなど持ち寄って
床に座りこんだり、ときに中庭で踊ったりもしながら
とにかくフリースタイルで愉しみます。
これが夜通し続くのだから、この日のパリは
夏がやってくる喜びに満ち満ちて
みんながキラキラに輝いているように見えました。

日本ではキャンドルナイトが
広く知られるようになりましたね。
パリの賑やかなパーティーとはちがう
しずかな喜びが、じんわり感じられる
そんな夜も私はステキだな、と思います。

大切な人たちとキャンドルのやさしい灯りのもと
食卓を囲んで語らう時間は、幸せにあふれ
やっぱりキラキラ輝いていると思うのです。

  • すてきです。

    (うさぎさん / 2011.6.24)

  • 暑い夏を乗り切るには高齢者には大変なこと、でもピリッとからいものをすこしだけ食べて爽やかなビールでぐいっと。これが一番。

    (てるさん / 2011.6.29)

平澤 まりこ

文・平澤 まりこ

プロフィール

pick up contents

  • 特集
  • 金麦レシピ
  • コミュニティ
  • 読者プレゼント

ページの先頭へ